優良物件は地元の小さな不動産屋が多く持っているってホント!?

優良物件の多くは保証人を立てて借りられます

インターネット検索で出てくる賃貸物件の多くでは、保証会社利用必須の契約が目立つようになりました。しかし、昔ながらの保証人を立てることが出来る人にとっては、保証会社利用は何らメリットが無くお金が保証会社に吸い取られるだけで、仲介した不動産屋へキックバックが入ると思うと余り良い気持ちはしません。地元の小さな不動産屋には、保証人を立てて借りられる部屋が多くあり、空くとすぐに埋まっていることからも優良物件だと分かります。

礼金有りの部屋は優良物件に多い

礼金有りの部屋を最初から検索条件として外している人も少なくありません。しかし、長く住もうと考えているならば、礼金が例え0.5ヶ月程度でもあった方が安心して住めるでしょう。なぜなら、礼金が設定されている部屋は、オーナーが金融機関から借入をしていない証拠でもあります。金融機関からの借入がある物件には、抵当権が設定されているのでローンの支払が遅延すると、競売に掛けられる可能性があります。オーナーチェンジに伴い退去を求められる場合には、半年以内に出る必要があるので要注意です。

細かい部屋の歴史を知っている不動産屋なら安心

地元の不動産屋は、小さくても長年営業を続けられ理由として、大家と入居者から信頼されているからです。駅前のチェーン店営業をしている不動産屋は、営業利益を最優先としているので入居時の初期費用に不要な契約が追加されやすくなっています。大家が意図していない清掃費や消毒費、緊急連絡先ダイヤルなど管理会社が行なうべき業務を有料にしている時点で敬遠すべき項目が追加されていることも珍しくありません。地元の不動産屋では、無理なゴリ押し契約をしないので安心して利用出来るメリットがあります。

札幌の賃貸マンションはとても暮らしやすいです。冬も子供がいれば毎日一緒に雪合戦したりも出来て楽しいでしょう。